ハクセキレイ

近所のスーパーの駐車場にもひょこっと現れる、かなり身近な存在な野鳥です。

更に詳細はこちらから

セグロセキレイ

実は、日本固有種の野鳥の1種です。なので、外国人バーダーさんは見かけると非常に喜びます。

更に詳細はこちらから

キセキレイ

水辺の近くで見ることが比較的多い野鳥です。

更に詳細はこちらから

セキレイの見比べについて

山梨県内では過去に、「ツメナガセキレイ」を含む4種のセキレイが記録されていますが、ツメナガはレア鳥になる為、比較的見やすい3種に絞って解説します。

ハクセキレイ

セグロセキレイとの見分け方は、一番分かり易いのは、顔の色です。そう。こちらは『ハク(白)』なので、白い部分が多いのです。

更に詳細はこちらから

セグロセキレイ

ハクセキレイと間違えやすいですが、顔の頬(ほっぺた)の黒い部分の面積が大きいのが特徴です。額から眉の部分が白いですが、”目の下から真っ黒”なのがセグロセキレイです。

更に詳細はこちらから

キセキレイ

ここまでくれば、間違えることはないでしょう。そう、黄色セキレイがいれば、キセキレイです。

更に詳細はこちらから